ミルク和食料理教室を開催しました

ミルクジャパンラインimage

 

8月29日(火)に仙台市ガス局ショールームにて”ミルク和食”をテーマに料理教室を開催いたしました。
講師には森永乳業株式会社東北支店、遠藤先生と佐藤先生を迎えました。
メニューは、ギリシャヨーグルトを使用したソースをかけていただく「鶏むね肉の香ばし焼き~パルテノソース~」、スキムミルクを使用した「鮭しんじょのミルク茶わん蒸し」、きなことクリームチーズがよく合う「きなこの和風チーズケーキ」を作りました。調理前には、牛乳のちょっとした豆知識やカルシウム、骨に関するお話をいただき、参加者の方も聞き入っていました。参加した方からは、「牛乳・乳製品を使用し、健康にも良く、美味しい」、「カルシウムと骨の話を聞いて、これからはもっと牛乳乳製品を摂ろうと思った」、「牛乳・乳製品を使った和食料理をもっと知りたい」などのお声をいただき大好評でした。カルシウムは体内で作ることができないため、食事などから摂取するしかありません。また、摂取したカルシウムはすべて体内に留めておくことができないため、毎日摂取することが大切です。骨粗しょう症予防にためにも、日々の食生活に積極的に牛乳乳製品を取り入れて下さい。

IMG_0018 IMG_0034 IMG_0058 IMG_0061 IMG_0076 IMG_0070 ミルクジャパンライン

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。