牛乳・乳製品利用料理コンクール東北大会開催!

 

11月9(土)仙台市の宮城調理製菓専門学校において、東北5県(青森除く)、応募総数1852通の「最優秀賞、優秀賞に選ばれた各県の代表2名ずつの計10名で、牛乳・乳製品料理コンクール東北大会が開催されました。
どのレシピも牛乳・乳製品をたくさん使っていて、各県の代表ともあり、レベルの高い素晴らしい作品でした。宮城県からは、岩動美智子さんの「懐石風じゃがいも団子のナッツあんかけ」と最上抄織さんの「あん肝みたいなチーズ軍艦」が出場しました。
栄えある最優秀賞に選ばれたのは、杉本千尋さん(秋田県)の「男鹿梨のコンポート」。優秀賞に選ばれたのは、船木咲野花さん(岩手県)の「捨てちゃうりんごとお米のタルト」と本県から参加の最上抄織さんの「あん肝みたいなチーズ軍艦」。審査委員長特別賞に選ばれたのは、中川翔月さん(福島県)の「~福島発~腹くっちーモーモーおこわ」でした。
当県は東北大会3回目で初めて賞を頂き、なんと審査員特別賞も受賞いたしました。
また、みやぎミルクレディーがアテンダントとして参加しました。
レシピ等については、今大会の特設サイト「とうほくミルクレストラン」に掲載されておりますのでチェックしてみて下さい。

URL https://www.tohoku-milk.jp/

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。