「骨粗しょう症」になってしまったら

たとえ「骨粗しょう症」だと診断されても
諦めることはありません。
適切な科できちんと治療していきましょう。

まずは整形外科へ!

「骨粗しょう症」は加齢に伴い、みんなに起こる可能性があります。しかし早期に診察を受けて治療すれば、ちゃんと治るものなのです。
では、どこの科で診てもらえば良いのか…。
実は「整形外科」が正解です。
つい内科に行きたくなりますが、「骨粗しょう症」と言われたら整形外科を訪ねてください。あきらめないでください!コツコツ治療しましょう。(コツコツの"コツ"って、もしかしたら骨のことなのかもしれませんよ)

「牛乳の習慣化」が大切

「骨粗しょう症」は現在薬の研究も進んでおり、世界的な治療薬もだいぶ多くなりました。50才をすぎたら「骨粗しょう症」になる可能性があるのに、サプリメントに頼って時間を無駄にしている人が多いようです。大切なのは牛乳プラス適切な治療。気になる方はぜひ一度、整形外科にご相談ください。

ページトップへ

サイトトップへ

髙木利江整形外科

「骨粗しょう症」、気になる方はお問い合わせください。

髙城利江整形外科

宮城県遠田郡美里町の整形外科医院。
地域の課題「高齢化」と向き合いつつ「骨粗しょう症」予防に積極的に取り組んでいます。

ページトップへ

サイトトップへ

コメントは停止中です。